結婚するずっと前に現旦那とゲーセンに行った。クイズマジックアカデミーというゲームが面白そうだったのでやってみると、アニメゲーム部門のクイズでは私がどんどん答えていくことができた。
しかしスポーツ部門では私は全く歯が立たず。旦那はスラスラと答えていった。しかし対戦相手のプレイヤーも同じくらい応えていたのでこれは常識だったのかと思わされることになった。自分の常識は世間の非常識という言葉を身をもって体感した出来事であった。
私が全く分からなかったスポーツジャンルの問題をケンシロウ(現旦那)はスラスラと解いていたのでスゴイじゃん!と思っていたのですが…
対戦相手のプレイヤーたちも同じくらい早押しができていたので「これ(スポーツの問題)って常識レベルのことなの!?」と驚いた出来事でした。
反対に「プロジェクト・ハッカー」は誰も答えられていなかったんですよね。
ふとしたときに自分と世間との間にズレがあると気付かされしばし絶句します。