この春、長男めぇ太(3歳)が幼稚園に入園しました〜!

入園式も済ませ
いよいよ初登園の朝のこと。

幼稚園に着き
門に入ったところで「じゃママたちはここで帰るね」というと泣き笑いのような表情で「うん…バイバイ…バイバイ…!」という息子。
目に涙をためながらも一生懸命笑顔を作ろうとしている…!!

ここまで育ててきて初めて見た表情…

「大丈夫だから心配しないでね」って言ってるんだなと思いました。

きっと私は一生、
このときの息子の顔を忘れないと思います。

息子がこんなに頑張ってるのに母が泣くわけにはいかない!
心の中で大号泣。しかし泣いちゃダメだ泣いちゃダメだと言い聞かせて先生に息子を託す。

内なる自分(号泣)を抑え息子を見送りました。

その帰り道…
次男の手を引き家に帰る帰り道。今頃幼稚園で泣いてないかなとか考えると涙が出てきた。そんな私に「そこのお母さん!こんにちは!」と声をかけて来た人がいた。
振り返ると二人組のおばさんがいた。どーも!って感じで。
参考資料:阿佐ヶ谷姉妹
次男を見て「あらまぁかわいい坊やね〜」「でもね〜子育てって楽しいことばかりじゃないものね〜」と言い出し…最終的には「ありがたいわよ〜」ということで宗教の本を渡されたのであった。「辛いときにはこれ!読んでみてね」とのこと。
いらん!!!

ありがとうございました。