ある日、旦那父が思いつきでこう言った。
旦那父「今年の年末年始は海外で年越しするか〜」旦那母「いいわねえ〜」ということで嫁が召集されミッションを言い渡された。それは予算800万円で旅行の手配をすること。
嫁たちはとても浮かれていた。もれなく私も浮かれており、早速しまむらに旅行用の服を選びにきた。旦那は気が早いなーと言うけど冬になったら服売ってないからね。同じ理屈で日焼け止めも5個買っておいた。浮かれポンチのなせるわざ。
浮かれポンチすぎるって旦那には言われたけど必要だと思うんだ。

何はともあれ年末年始はみんなで海外で過ごそう!という話になりました。
まず人数の確認をしてみると…

旦那両親 2人
+
旦那兄①(長男)家族5人
+
旦那兄②(次男)家族5人
+
旦那兄③(三男)家族4人
+
我が家(四男) 4人
計20人

20人

食事や乗り物、アクティビティ…何をするにも予約必須の大人数…
こりゃ浮かれてる場合じゃないぞ!

★第2話★に続く…

ま!一旦お茶でも飲んで一息つきましょうね。ふぅ〜
お茶を片手にこちらの記事を見てくださいな♪
ブロガー友達のビチグソンさんがコラボ漫画を描いてくださってます。
IMG_0596
(↑「なぜ俺は横浜流星くんではないのだろう?」そんな思いを抱く悲しい(?)男の物語にななせが登場させてもらってます〜!)

ビチグソンさんありがとうございました!!