前回までのお話
↓↓↓

あらすじ
ジャギ子全然手伝わないじゃん!
プレッシャーに押しつぶされそうになる。動悸がして不眠になったり食欲も落ちたりした。
白髪とシワも増えた(言いがかり)
何とか20人分のハワイ旅行を予約することができた。褒めてくれるお義姉さんたち。しら〜っとしてるジャギ子。お前は真っ先に感謝して?
ジャギ子のことはさておき、久々に味わう達成感!!
しかし
ここに来てとんでもないニュースが流れた。
ハワイで人間の脳に寄生する寄生虫が発見されました。最悪死ぬ。というニュースが流れ、行き先を変えることになった。ハワイ旅行をキャンセルし違う目的地に予約し直す。つまりこれまでの作業は全て無駄。
ま、予約取り直すなんて経験者のななせにとっては朝飯前だけどね。

えっ⁉︎
20人分の海外旅行の予約が…
朝飯前⁉︎
 (自問自答)
そんなこと言えるようになったなんて…
私、すごいじゃん!
そうだ無駄ではなかったのだ。ジャギ子や寄生虫が私を成長させてくれた。
蓮の花は汚い泥を土台にして咲くという。
むしろ汚い泥がなければ咲くことができない。
そう…
泥があったからこそ私は
咲くことができた。この泥があればこそ咲け蓮の花。ということで感謝。
咲き誇りEND

当初行きたかったハワイではなくなりましたが、無事年末年始の旅行の予約を終わらせることができました。
 (どこに行くかは伏せさせていただきます)

最初は長男嫁さんか次男嫁さんが予約の手続きを全部やってくれると思っていました。
まさか自分がやることになるとは…
やってみると大変だった〜〜

でもこんなに大変なことを他の人に押し付ける気でいたことやってもらって当たり前だと思っていたことを反省しました。

そんな気付きもあったということで…
要領悪くて時間はかかったけどトライしたことは決して無駄じゃなかったんだと思いたいです。
感謝感謝!

以上で予約編は終わりです。
また海外旅行関連で何かあったら描きたいと思います!
ありがとうございました〜!!