一日中家にいると朝から晩まで喧嘩をしている兄弟。しょーもない箱を取り合ったり…
作っていたつみきを壊されて大喧嘩したり…いい加減にしてといいたくなる。
貸して欲しいという気持ちが前のめりになって兄をおもちゃで殴り大泣きしたり…
うるさすぎてついついきれてしまう私に長男が言った言葉は…
「めぇ太が生まれた日のことを思い出して」と。思い出してみたけど…「あのか弱い産声がこんなにうるさくなるんだなぁ」と思ったななせだった。

なぜ思い出させるし

私がブチ切れていると
怒りを鎮めるために(?)
思い出させようとしてくる

“初めて君に会えて
喜びに震えたあの日のこと…”

…いやいや思い出したたころで怒りは治りませ〜ん( ;´Д`)



ありがとうございました