長男めぇ太(5歳)と次男ピー助(3歳)

長男が描いた炭治郎の絵が次男によって破られた。
私は次男に謝りなさいと促すが素知らぬふりをする次男。
なんとか謝る気になったようでソファから立ち上がるが後ろを向く。
そのままこちらに倒れてくる。
ごめんねと言いながら立ちブリッジで舌までだすという謝罪の気持ちゼロ感。

明らかに反省してない